金融|資金の節用について説明せよ



ここでは、自分が考えた問題と解答を記述しています。

資金の節用について説明せよ。またそれを実践するにあたり効用を述べよ。

 
 

(以下に回答を示す) 
 
 
 
  
 
  
 
  
 
節用とは節約すること、そしてしかるべき時にそれも用いる意味も含まれる。資金の節用とは、第二義的な用途に用いる資金は必要最小限にとどめ、決定的事由があるときに最大限の資金を投入できるよう、日ごろから節約することを指す。

生活必需品のリストを作り、それ以外の特別な支出が迫られるときは、ほんとうに必要な支出か考えることである。しかし、それには第一義的な目標が必要である。
第一義的な目標を定めて初めて、資金の節用に取り組むことができる。将来事業を起こしたり、海外に住んだり、生涯にわたり口を糊する能力を身に着けたりするために、など自己の人生で大きな目標を定めよ。第一義的目標が定まれば、日常生活上の浪費といわれる資金の流出は必然的に抑えられる。 
 
 
 
 
 
  
  
 
 
 


~ Advertisement by Google ~