孤高の勉強ノート『チャスポット』

日々勉強したことを纏めています

画像背景をぼかす|フリーソフト「GIMP」

この記事では、画像編集用フリーウェア「GIMP」を用いて、対象画像の背景をぼかす方法を述べる。
目的対象画像の背景をぼかす
ソフト GIMP(フリーウェア)
ダウンロード先:窓の杜 http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/gimp/
準備物背景処理したい画像1点

gimpで背景処理_001

この画像をgimpで背景処理する。(画像元:pixabay)

 

 

背景色を白にして、境界をぼかす方法

対象画像を読み込む(ドラッグ&ドロップ可)
選択タブ>「すべて選択」 「ctrl+A可」
選択タブ>「角を丸める」>半径(%)[例] 80%
選択タブ>「選択範囲の縮小」 [例] 20px
選択タブ>「境界をぼかす」 [例]50px
選択タブ>「選択範囲を反転」
ツールタブ>ツールボックス>描画色を指定(ここでは白)
画像上で右クリック>編集>「描画色で塗りつぶす」
ファイルタブ>「名前を付けて保存」>「ファイル形式の選択」(拡張子 .jpg など)

gimpで背景処理_002

背景を白かつ境界をぼかす。

 

 

背景を透明にして、境界をぼかす方法

対象画像を読み込む(ドラッグ&ドロップ可)
選択タブ>「すべて選択」 「ctrl+A可」
選択タブ>「角を丸める」>半径(%)[例] 80%
選択タブ>「選択範囲の縮小」 [例] 20px
選択タブ>「境界をぼかす」 [例]50px
選択タブ>「選択範囲を反転」
ツールタブ>ツールボックス>描画色を指定(ここでは白)
画像上で右クリック>編集>「描画色で塗りつぶす」
(↑ここまで前述と同じ)
レイヤータブ>「透明部分」>「アルファチャンネルの追加」
レイヤータブ>「透明部分」>「色を透明度に」
ファイルタブ>「名前を付けて保存」>「ファイル形式の選択」で透明処理できる拡張子(例.png)に設定して保存する(註:.jpgでは透明処理できず、白となって保存される)

gimpで背景処理_003

透明背景、境界をぼかす。ファイル拡張子「.png」。

 

sponsored link

Please leave your comment.

Enter Captcha Here : *

Reload Image