勉強ノート『チャスポット』

日々勉強したことをまとめているブログサイトです。

金融|Market Execution と Instant Execution との違いついて

currencies





為替取引における成行注文の方法について記録する。Market Execution、 Instant Executionについて、

金融|Market Execution と Instant Execution との違いついて

為替の取引において、Market EcecutionInstant Execution とがある。

Market Execution
・成行注文時の指値(逆指値)注文はできない。しかし、pending(待機注文)状態であれば指値(逆指値)注文は、待機注文発注時に同時に入れることができる
・スリッページ(注文価格の誤差)の概念を廃止した取引のため、約定率は向上するが、思わぬ価格で約定するリスクが増える。

Instant Execution
・スリッページが考慮される。
・許容スリッページより大きい価格のすべりが起きた場合、約定が見送られるため、約定力は下がる

特に、自動売買を稼働している方は、お使いのプログラムとブローカとの注文形態が一致しているかどうか確認しておかなければなりません。

Market Execution、 Instant Executionとの違いは、次の解説(.pdf)が参考になると思います。

MT4特別セミナー カウントダウン注文の注意点_山中康司氏」(Forex.comセミナー)

~ Ads by Google ~



Please leave your comment.

Enter Captcha Here : *

Reload Image

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください